アタム技研について

1. 当社の経営理念と経営方針

経営理念

社員の幸せを追求すると共に、優れた先進技術や新製品を市場に提供することによって、社会に奉仕・貢献する。

経営方針

  • お客様に対して、優れた性能と品質を兼ね備えた商品を提供する。
  • 社員の持てる力を結集して、会社の業績拡大を目指す。
  • 全社員の幸福な生活を実現する。

2. 会長の挨拶

 平成2年に父(玉田一實)が設立いたしましたアタム技研株式会社は、今年で30周年を迎えることができました。
 これも偏に、弊社をご愛顧いただきました顧客様をはじめ、金融機関様、協力企業様のご支援並びに、永年にわたり尽力してくれた社員の努力と、信用第一の社風を残された先輩各位の努力のおかげでございます。
 皆様のご厚情に改めまして、心よりお礼申し上げます。
 振り返りますと、創業時はバブル景気ということもあり、起業をするには良い環境でした。
平成は半導体、特に通信機器等の普及によって、世界はワールドワイドに活躍できる場へと変わり、会社もこうした変化に対応した商品の開発に精進し、邁進してまいりました。
 創業当初から「技術に真心こめて」「信用第一」「出会いを大切に」を標榜し、驕ることなく、世の中に求められる製品であることを常に願って今日に至っております。
 父が突然の病に倒れ、後継として会長になってから、社員一人一人と向き合い、一丸となって今日まで歩んでこられたのも、役員・社員の支援があったからこその結果と深く感謝しております。
 この30周年を迎えるにあたり、一つの節目として皆様に感謝し、ただ単に過去を振り返るだけでなく「過去」を検証し、これからの10年20年に向けての「将来」を考える契機にしたいと思います。
 お客様や技術の変化に対応し、創業の精神に立ち返って「技術に真心を込めて」邁進し、これからも社会のお役に立てる会社になればと考えています。
 何卒、今後とも格別のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げ、ご挨拶といたします。

代表取締役 井ノ上耀子

3. 当社の現状

組織図